迷わない自分作りに必要な事

こんにちはー!
やまだ明香里です♪

最近は、いかがお過ごしですかー?

唐突もいいところですが(笑)、
私は最近好きな色が「赤」でして、



真っ赤なマグカップで、
紅茶を飲みながら書き始めています。


これがなんとも、
楽しくて、かなりアガリます♪



好きな色とお気に入りのものは、
自分のエネルギースイッチを
一瞬で爆上げしてくれるので、



ぜひぜひあなたも日常に
取り入れてみてください♪
とってもおススメです♪

さて!

今日は、今の私が感じている、
「過去の自分に伝えてあげたい事」を
まとめようと思い立ちました!


そして、過去の自分に
近い方にも届いて、


何かしらの参考になったら嬉しいな♡
という思いも込めて、
こちらを書きたいと思います♪



何を信じていいのか
わからない時代。

自分が信じたものすら
一抹の疑問を感じずにはいられない時代。



自分を人を信じるって、
本当奥深いし(笑)、
なかなか簡単な事では
ありませんよね。

一生懸命に生きてきたし、
頑張ってきた。


それなりに結果も出してきたし、
だからこそプライドもある。

社会的責任も果たしてきた自負もある。


でも何か、、自分の人生の手綱を
握っている感覚が弱い気がする。



そう感じたりしていませんかー?
(はい、過去の私です^^)


わりかし優等生で来たし、
親の期待にもなんなら応えてきた。


仕事しながら子育てしながら、
なんならずーっとむしろ
人以上に頑張ってきたと
思っている!^^:

でも現在モヤモヤを抱えている。
そんなあなたと
過去の私に伝えたい事。


「自分自身の声聞けていますか?」

「自分との対話出来ていますか?」

誰が何と言おうと、
周りがなんと言おうと、


「わがまま」を身近な人に
言えていますか?


表現できていますか?


「わがまま」「自分勝手」って
あなたが感じているそれ、
自分の意志なんです。
心の声なんです。


一般的には、自分勝手で
周りの気持ちも考えず、


自分のことばかり優先させる人は
「わがまま」であり、
「自分勝手」と言われ、
あまり好かれません。


でも、本当に自分に
誠実であるということ、


基準を自分の心に置く
ということは、


時に、人から「わがまま」に
見えようと、自分の気持ちを
取りに行く!という

確固たる意志の表れ
なのです!


(この意思表示、
めちゃめちゃ大事です!)



特に、今までわりと優等生で
周りの期待に応えてきた
タイプのあなたは、

自分の意志表示が
苦手な部分があるはず。
(それ自体自覚出来ていない場合も)


心を自由にする!
自分をありのまま表現する。
って、聞きはするけど、


やるとなるとめちゃくちゃ
勇気のいること。
だと思うんです。



だって、心の声に従って
素直に表現して、もし


「相手に受け入れられ
なかったらどうしよう?」


「そんな私を
お求めではないですよね?
むしろお求めはこっちですよね?(笑)」


「そこを出して、
拒否されたら立ち直れない!」


と、不安になる気持ちや
恐怖が出てくるから!




女性誌ではよく「自然体」という
言葉がいいと言われはするけれど


そんなありのままの
自分を出していく
なんて、怖い、、気がしませんか?

(私はなんとなく
そう感じていました^^:)


それが出来たら、
苦労していないよ~!と、


言いたい放題生きているのに、
なんとなく憎めないタイプの人を
うらやましく思ったりする時も
ありました。(笑)

そんな私なりの挑戦の始まり
今思えば、40オーバーで髪を
初ブリーチ(インナーカラー)
したことです。^^:


多くの人にとっては
なんてことないことだと思いますがw
私は、すごくドキドキしていました。



でもやってみて
色々な気づきがありました。


(本当にこんな些細な事でOK。
人によって怖いことは違うし、
でも自分にとって大きなこと)



例えば、
・自分の書いたブログを公開してみる。
・長年やってきたことを辞めてみる。
・夢を人に語ってみる。宣言しちゃう。
・センター(主役)はってみる。



自分にはハードル高くても、
他人には「簡単に」映るようなもの。

要は心の殻破り♪
(ビジネス的には
コンフォートゾーンを抜ける
などと言いますね♡)



大丈夫♪

自分が思っているほどには、
周りは何も思っていない(笑)

それが私の体感です♪

すこしずつ出来そうなことから
トライしてみる!


自分にとって勇気のいることを
「えいや!」とやっていく。


怖さに向き合いつつ、
少しずつ出来るところから、超えていく。


「自分の心の声を大切」に
汲み上げて、勇気をもって
それに答えていく。



この感覚、判断、選択は
果たしてあっているんだろうか。


そのアンサーは、
小さな体感の集合体。

そのためには、
自分の心の声を聞く。


その声を真正面から
受け止められる自分を
すこしずつ創っていく。



小さな体感「あっそれだ! !」
という感覚を積み重ねていく。

経験が積もれば、
それは自分を信じる材料に
確実になっていきます!




私の場合、
まず一番初めに心掛けた事。


「直感を信じる」です。
ピン!とくることを
行動に移していったんです。


海行きたいな~。
このアート体験したいな。

墓参り行きたい気がする。
〇〇さんにリアルで会いたい。

そんなレベルです。

最初は、
それすら無視していました。


忙しい毎日を送っていると、
意識的に拾い上げないと
どんどん流れていきます。


でも少しずつでも声を拾ったり、
それに答えていくと
徐々に、直感の精度が
上がってくるのを感じる
ようになりました。



そういうことが
積みあがっていった先に、



大切な人とのご縁をいただいたり、
今の自分に必要な学びやメッセージや、
出会いが目の前に現れていきました。

ここからはちょっぴり
怖いお話をしていきますが、、


自分に確かな根拠や
自信がないから、
物事のチョイスが出来ない。


自分の中に確かな
データがないから、
物事の優先順位、
自分の生き方、
在り方が固まらない。




自分との対話が
足りていないから

●何を自分が信じているのか、
●何に価値を置いているのか、
●自分の大切にしているものは何なのか、
それすらわからなくなってくる。


というか、自ら選んでも本当に、
それでいいのか信じられなくなる。




それを見つめなおす時間もなく、
気力も湧いてこない。流されていく。
自分の人生の舵、
手綱を自分で握れなくなる。


それって私は
怖い気がしてしまいました。

(私は、最初は
それすら自覚できずに、
自信のある方だとも
思っていたんです。)

今の100倍、
自分の芯が固まって、
自分の選択に
自信が持てるようになる!



行動できる自分になる。

自分の中に明確な
選択基準を持つことで、


人生における、
優先順位がつけられるようになる


迷わない、軸が固まる。
自ら積極的に選べる自分作り。

そうなるには、どうしたらよいのか?

大切なのは、
絶えず自分で人生を選択できる
状況を可能な限り、自分に
与えてあげること。



積極的にチョイスしている感覚。

無意識に選ばされているのではなく、
自分の力で選択できること。
選択の胆力がつけば、
手段は世の中にたくさんあることに
気が付けます。

自分の軸が固まれば、
その手段が自動的に
目につくようになるから。

時代は絶えず変化する。
外側はいつも流動的。

でも自分の大切にしているものが
意外に何年たっても
変化していないことに気付ければ、


軸が決まる。安心できる。
心に、深、芯が出来る。

それも絶えず成長して行っていいし、
変化していってもいい。
揺れ動いてもいい。

だからこそ、
「これまでの私」だと
少し勇気が必要だった

わがままを小さく
表現してみる。
行動に移してみる。



例えば♪

・旦那さんに、日頃思っている
小さな願いを伝えてみる。


・正直な気持ちや本音を、
友人や両親に勇気を
出して伝えてみる。


・普段やらないような行動
(同僚におはようの挨拶+
一言踏み込んで会話してみるとか、


こんな夢があるんだと、
人に語ってみるとか)をしてみる。

それくらいの、出来そうなことから
はじめていきましょう!


そうやって殻を
すこしずつ破っていくことで、



・自分ならではの
確かなデータが蓄積され

・達成感や視野の広がりを感じつつ

・どんどん新たなことに
勇気を持って挑戦できるように
なっていきます♪



自分の選択に自信を
持てるようになっていきます♪



意外にイケるじゃん私♪と思ったり、
その小さなことを実現させるために
めちゃめちゃ寄り添ってくれる
人に出会えたり、と、



自分の中にも、
自分と周りの間にも

新たな世界がどんどん
広がっていくことを
必ずや体感できますので~!

まとめ

◆「わがまま」を表現して、
日々出来ることから
勇気を出して、トライしていく!


行動してみて体感を得ていく!

◆体感の材料を集めながら、
自分を成長させていきつつ、

昔からずっと変わらない、
大切にしているもの、
大切な価値観、に目を向けてみる。


※殻破りを進めていくうえで、
気付きなどがあったら、
是非あかりんにアウトプット
してみてくださいね♪


以下アドレスにお返事いただければ、
順次回答させていただきますね!
やまだ明香里:info@akari-artspace.jp



アウトプットは本当に大事です!
今感じていること、学びになったこと、
ひと言でも良いので、ぜひしてみてくださいね。
皆さんのお返事楽しみにしてまーす♪

無料メルマガ登録はこちら♪